視力がみるみる上がる3D視力回復アプリの使い方!効果はあるの?

パソコンやスマホでの作業が増えた現代。視力低下に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

私もスマホでゲームをよくやるので、昔に比べ遠くの物が見えにくくなったような気がしています。

そんな中、今回紹介するアプリは視力が回復する可能性がある「視力がみるみる上がる3D視力回復アプリ」というアプリです。

アプリ名が少し長いですが読んで字の如くで、3Dのステレオグラムを使って眼の筋肉をほぐし視力回復を図ろうというものです。

それではさっそく使い方を見ていきましょう!

視力がみるみる上がる3D視力回復アプリのアイコン

価格: 無料


ジャンル:ヘルスケア


★5段階評価:★★★★☆



スポンサーリンク


視力がみるみる上がる3D視力回復アプリの使い方

 TOP画面はこのようになっています。スタートを選択してみました。
3D視力回復アプリ1
スタートを押すとこのような画面になるので、初心者向けを押してみます。

IMG_4487

 

初心者向けを押すとこのような画面となり、STAGE1からSTAGE30を選択できるようになります。

STAGEをプレイすると鍵マークがなくなり、クリアすると右上にClearが表示されます。

STAGEは数字の順番にプレイしていく必要はないので、お好きなSTAGEからプレイしてみてください。

今回はSTAGE1を選択してみました。

IMG_4488

 

STAGE1を選択するとこのような画面になります。

この3Dステレオグラムを遠目で見ると、隠された絵が浮かび上がって見えてきます。

隠された絵が見えた場合は「見えた」を選択し、見えない場合は「見えない」を選択します。

「答」を選択すると隠された絵が表示されるので、どうしても見えない場合は答えを見てコツをつかむと良いかもしれません。

IMG_4489

 

STAGE1の答えはこのような猫の絵です。

IMG_4490

 

基本的な使い方は以上です。

3Dのステレオグラムから隠された絵を浮かび上がらせるには少しコツが必要で、私は最初はぜんぜん見えませんでしたが、遠くを見るような感じにしたら見えるようになりました。

この「遠くを見るような感じ」によって、遠くを見る時に使う筋肉を使わせることがこのアプリの狙いなんだと思います。

 

視力がみるみる上がる3D視力回復アプリの効果はあるの?

 

3Dステレオグラムによる視力回復効果というのは、医学的論拠はないみたいなので、効果がない可能性が高いです。(100%効果が無いとは言いませんが・・・)

ただ、ずっと同じ距離で近くの物を見続けることでピントがロックされてしまうことが視力低下の原因とも言われているので、遠くを見る時に使う筋肉を使わせるこのアプリは視力低下を防ぐ効果なら多少あるのではないかと個人的には思います

⇒ 今回紹介したアプリのダウンロードはこちら

 

↓ あなたにおすすめのアプリ5選 ↓

≫1位:AbemaTV ~無料でテレビ番組が見れるインターネットテレビ局~

≫2位:MSQRD~マツコ会議で紹介された顔が入れ替わる面白自撮りアプリ~

≫3位:KKBOX ~一ヶ月無料で音楽聴き放題!オフラインで聞く方法を解説~

≫4位:LINEでブロックされているか確認する方法

≫5位:LINE MUSIC ~30日間無料で音楽聴き放題!無料期間確認方法を解説~


スポンサーリンク



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL