Snapchatの使い方~犬のエフェクトのやり方を画像付き解説~

撮影した写真を送った相手が閲覧すると、自動で写真が消去されてしまうSnapchatというアプリがあります。

閲覧後に写真やメッセージが自動で消えるアプリはいくつかありますが、Snapchatが一番有名なアプリです。

そんなSnapchatですが、撮影した写真に付けれるエフェクト(効果)が高性能で面白いものが多いんです!

そこで、今回はエフェクトの中でも有名な「犬のエフェクト」のやり方を画像付きで解説していきます。

Snapchatアプリのアイコン

価格: 無料


ジャンル:カメラ、SNS


★5段階評価:★★★★☆



スポンサーリンク


 Snapchatの使い方:犬のエフェクトのやり方

Snapchatを起動してカメラモードの時に画面の真ん中を長押しします。

IMG_5587

 

長押しするとこの画像のように2つの円がくるくる回り出します。この状態になると顔を認識できるようになります。

IMG_5586

 

長押ししながら実際に顔を映してみると、こんな感じで顔を認識してくれます。

そして、よく見て欲しいのですが画面中央下のシャッターボタンの右に丸いボタンが何個か現れます。

このボタンは左右にスライドして選択できるので、シャッターボタンの右側のボタンを選択してみます。

IMG_5592

 

犬のボタンを真ん中までスライドさせると、こんな感じで犬のエフェクトが自動で付きます。シャッターボタンを押せばそのまま撮影できます。

IMG_5593

 

 口を開けるとさらに面白いことに!

ここまでで最低限の犬のエフェクトはつくのですが、口を開けると追加エフェクトで舌がビロ~ンって飛び出します!

一瞬しか出ないのでシャッターを押すタイミングが結構難しいですが、めちゃくちゃ楽しいので是非試してみてください。

ちなみに口を開けた時にエフェクトが追加される場合は、エフェクトを切り替えた時にこの画像のように「口を開けて」と表示されます。

IMG_5599

 

口を開けても追加エフェクトが出ない場合は、うまく口が認識されていないので、口をシャッターボタンから離してできるだけ真ん中に持ってくると上手く認識されます。

ちなみにエフェクトは日によって変わります。追加エフェクトにも「眉毛をあげて」などがあって面白いのでいろいろ使ってみてください!

⇒ 今回紹介したアプリのダウンロードはこちら


スポンサーリンク


■関連記事

⇒ Snapchatの誕生日エフェクトの使い方!

⇒ Snapchatの2人の顔交換&カメラロール写真との顔交換方法

⇒ Snapchatアプリの登録・退会のやり方を解説!

⇒ Snapchatのフレンド追加・削除方法を解説!

 

↓ あなたにおすすめのアプリ5選 ↓

≫1位:AbemaTV ~無料でテレビ番組が見れるインターネットテレビ局~

≫2位:MSQRD ~マツコ会議で紹介された顔が入れ替わる面白自撮りアプリ~

≫3位:KKBOX ~一ヶ月無料で音楽聴き放題!オフラインで聞く方法を解説~

≫4位:LINEでブロックされているか確認する方法

≫5位:LINE MUSIC ~30日間無料で音楽聴き放題!無料期間確認方法を解説~

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL