Zeetleの使い方と評判~連絡先や写真を簡単に交換できるアプリ

音を使って連絡先や写真を簡単に交換できるZeetle(ジートル)というアプリがあります。

Zeetleは相手のスマホに音を聞かせるだけでデータを送れるので、QRコードを作成してから読み込ませるなどの手間をかけることなく連絡先や写真の交換ができます。

Zeetleアプリのアイコン

価格: 無料


ジャンル:連絡先・写真


★5段階評価:★★★★★



スポンサーリンク


 Zeetleの使い方:写真の送り方

写真を送るには、トップ画面下の『あげる』をタップします。

IMG_5630

 

何を送るか選択する画面が開くので『写真』をタップします。

IMG_5631

 

送る写真を選択する画面が開きます。写真は最大10枚まで選択できます。選択したら画面下の『送信』をタップします。

※10枚以上選択すると『送信』が押せなくなるので、その場合は10枚以下まで減らしてください。

IMG_5635

 

送信を押すとスマホから音が出るので、相手のスマホに音を聞かせます。(相手のスマホでZeetleアプリの準備ができている必要があります)

相手のスマホが音をうまく聞き取れなかった場合はこのような失敗画面になります。

画面中央の『もう一度試す』をタップすれば再度送信できます。

何度やってもうまくいかない場合は、スマホの音量を上げてみてください。

IMG_5637

 

相手のスマホで音を聞き取れた場合はこのような完了画面が出ます。送る側の作業はここまで完了です。

IMG_5638

 

Zeetleの使い方:写真の受け取り方

 

写真を受け取る側のやり方を解説していきます。

画面下の『もらう』をタップしてこのようなマイクの画像の画面にします。

この状態で”ジー”という音が聞こえるまで待機します。

IMG_5642

 

音を正常に受け取るとこのようにマイクが反応した画面になります。

あとは画面に従って進めていけば写真が自動でカメラロールに保存されます。

IMG_5654

 

Zeetleの使い方:連絡先の送受信

 

連絡先の送り方は写真を送る場合とほぼ同じです。

何を送るか選択する画面で『連絡先』を選択して、アドレス帳から連絡先を選択します。あとは写真を送る時と同様に『送信』をタップすれば送れます。

受け取る側の操作は写真の場合とまったく同じです。

IMG_5641

 

Zeetleの評判は?

 

音で交換するということで、最初はデータの正確性に半信半疑でしたが、使ってみると操作も簡単で転送も速いのでかなり使いやすかったです。

また、アプリのレビューでは『複数の端末に同時に送信できること』を評価している人が非常に多く評判も良いです。

複数の端末に同時にデータを送信することって、赤外線やBlueToothではできないので、実はかなり便利なことですよね。私もこの点についてかなり評価しています!

iPhoneやAndroidとか機種を気にしなくても送り合える点もかなり良いです!

⇒ 今回紹介したアプリのダウンロードはこちら


スポンサーリンク


↓ あなたにおすすめのアプリ5選 ↓

≫1位:AbemaTV ~無料でテレビ番組が見れるインターネットテレビ局~

≫2位:MSQRD ~マツコ会議で紹介された顔が入れ替わる面白自撮りアプリ~

≫3位:KKBOX ~一ヶ月無料で音楽聴き放題!オフラインで聞く方法を解説~

≫4位:LINEでブロックされているか確認する方法

≫5位:LINE MUSIC ~30日間無料で音楽聴き放題!無料期間確認方法を解説~

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL