SNOW(スノー)アプリの使い方~犬のやり方を画像付きで解説~

自撮りなど撮影した写真にエフェクトや落書きをできるSNOW(スノー)というアプリがあります。

顔を認識してエフェクト(効果)を付けれるカメラアプリはたくさんありますが、SNOWの特徴は『エフェクトの種類が豊富』なことです。

エフェクトの他にも小顔にできるフィルタなどもあるので、かなり楽しめるアプリです。

今回は犬のエフェクトのやり方を中心に使い方を解説していきます。

ちなみにSNOWではエフェクトのことを『顔認証スタンプ』と呼ぶみたいなので、顔認証スタンプと呼んでいきます。

SNOWアプリのアイコン

価格: 無料


ジャンル:カメラ、SNS


★5段階評価:★★★★★



スポンサーリンク


 SNOWの使い方:犬の顔認証スタンプのやり方

 

カメラを起動したら左下の『顔のマーク』をタップします。

IMG_6271

 

顔認証スタンプの一覧が表示されるので『犬』のマークをタップします。

初めて使う顔認証スタンプは、ダウンロードに少し時間がかかるのでちょっとだけ待ちます。

一番下のNEWやHOTをタップすると切り替わるので、いろいろと試してみてください。

IMG_5658

 

顔認証スタンプを選択したら、画面の上のほう(何もない部分)をタップして顔認証スタンプ一覧を閉じます。

IMG_5659

 

顔を合わせると自動で犬のスタンプが付きます。

画面下の『丸いマーク』をタップすれば撮影できます。

IMG_5662 (1)

 

撮影後に画面を左右にスライドすると、こんな感じで画像を付けれます。

今回は「APRIL」にしてみました。

IMG_5669

 

右上の『T』をタップすると文字を入力できます。

今回は「おはー(^ω^)」と書いてみました。

文字をタップしてからスライドすると動かせます。

IMG_5670

 

右上の『ペンのマーク』をタップすると落書きをできるようになります。

今回はオレンジ色でほっぺに丸を書いてみました。

IMG_5672

 

写真をカメラロールに保存するには画面下の『下向き矢印』をタップします。

SNSなどにアップしたい場合は『三角の再生マーク』をタップします。

IMG_5672 (1)

 フィルタを付けるには?

 

フィルタを付けるにはカメラモードの時に画面下右側の『●が重なったマーク』をタップします。

IMG_6271 - コピー

 

フィルタ一覧が表示されるので、フィルタを選択すれば自動で加工されます。『小顔』をタップすると小顔に加工されます。

IMG_5745

 

SNOWのカメラのやり方は以上になります。

落書きとかもできて面白いですよね。私は丸顔のせいか小顔フィルタの効果はあまり感じられず・・・です(涙)

同じようなアプリで『Snapchat』がありますが、SNOWのほうが顔認証スタンプの種類が多いので私はこっちをよく使っています。

Snapchatについてはすぐ下のおすすめのアプリで記事へのリンクを紹介しています。是非ご覧ください。

⇒ 今回紹介したアプリのダウンロードはこちら

snow_mokuji

■関連記事

⇒ SNOWのクマの動画に声を合成するやり方を解説!

⇒ SNOWの動画の撮り方と保存方法!倍速のやり方も画像付きで紹介!

⇒ SNOWアプリのマイストーリーの使い方&友達からの見え方!

⇒ SNOWアプリで顔交換して入れ替える方法【2人以上大人数も可能】

⇒ SNOWアプリのセルフタイマーの使い方!

 

best

≫1位:Snapchatの使い方~犬のエフェクトのやり方を画像付き解説~

≫2位:AbemaTV ~無料でテレビ番組が見れるインターネットテレビ局~

≫3位:MSQRD ~マツコ会議で紹介された顔が入れ替わる面白自撮りアプリ~

≫4位:KKBOX ~一ヶ月無料で音楽聴き放題!オフラインで聞く方法を解説~

≫5位:LINEでブロックされているか確認する方法


スポンサーリンク



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL