SNOWの動画の撮り方と保存方法!倍速のやり方も画像付きで紹介!

SNOWアプリは写真だけでなく動画も撮影できます。

かわいい顔認証スタンプなども動画でそのまま使えます。

今回は動画の撮り方と保存方法、倍速にする方法を紹介していきます。

SNOWアプリのアイコン

価格: 無料


ジャンル:カメラ、SNS


★5段階評価:★★★★★



スポンサーリンク


 動画の撮り方

動画は外カメラ、内カメラのどちらでも撮れます。犬や猫などの顔認証スタンプは撮影を開始する前にセットしておいてください。

撮影準備ができたら、画面下の『丸ボタン』を長押しします。長押ししている間ずっと録画され放すと終了します。

録画時間は最大10秒です。この画像のように、画面上の赤い進捗バーが右の方にどんどん増えて行き、10秒になったら録画が強制終了されます。

a1

 

録画が終わったら動画を加工していきましょう。

まずは画面上の『スピーカーボタン』で音声有り/無しを設定します。

スピーカーに『×』が付いている場合は音声無しになります。スピーカーボタンをタップすれば×が外れて音声有りになります。

iPhoneの音量ボタンで音量の大小も変えれます。

a1 - コピー

 

続いて動画の視聴回数を設定します。

画面上の『∞ボタン』で設定できます。

『OFF』となっている場合は、メッセージを送った友達はリピート再生を含めて合計2回しかこの動画を見れなくなります

∞ボタンをタップするとOFFが外れ、友達は何回でもこの動画を見れるようになります。

a1 - コピー - コピー

 

【倍速設定】

倍速を設定するには画面を右から左に大きくスワイプします。スワイプするごとにフィルターを切り替えれるので、この画像のように『○の中に2×』が表示されるフィルターで止めれば2倍速になります。

(現バージョンでは4回スワイプすれば2倍速が出てきます。)

a1 - コピー - コピー - コピー

 

もう1回スワイプすると、4倍速になります。

a1 - コピー - コピー - コピー - コピー

 

画面右上の『Tボタン』をタップすればテキストを入力できます。

書いたテキストはこの画像のように直接タップして斜めに回転させたり文字を拡大したりもできます。

a1 - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー

 

右上のペンマークをタップすれば自由に落書きができます。

a1 - コピー - コピー - コピー (2)

 

動画の保存方法

 

動画の加工が終わったら、画面下中央の『下向き矢印』をタップすればカメラロールに保存できます。少し時間がかかるので「アルバムに保存しました!」と表示されるまで待ちましょう。

また、写真と同じように右下の『▶ボタン』からメッセージの送信、左下の『四角に+ボタン』からマイストーリーの追加ができます。

a1 - コピー - コピー - コピー (2)

 

動画の撮り方と保存方法は以上になります。

動画でも顔認証スタンプを使えるのが楽しいですよね。今は1種類しかスタンプを使えませんが、何種類も使えるようになったらもっと面白いと思います。例えばかわいい猫のスタンプと思いきや、動画の途中でガイコツのスタンプに変わったりとか。いろいろ遊び方が増えると思います。

倍速設定は今のところ2倍速、4倍速しかありませんが、他のアプリで逆再生やスローモーションが使えるものもあるので、いずれ対応されるかもしれませんね。

最近一番ハマっているアプリなので、どんどん面白い機能をアップデートしていって欲しいです!


スポンサーリンク


snow_mokuji

■関連記事

⇒ SNOW(スノー)アプリの使い方~犬のやり方を画像付きで解説~

⇒ SNOWのクマの動画に声を合成するやり方を解説!

⇒ SNOWアプリのマイストーリーの使い方&友達からの見え方!

⇒ SNOWアプリで顔交換して入れ替える方法【2人以上大人数も可能】

⇒ SNOWアプリのセルフタイマーの使い方!

 

best

≫1位:Snapchat ~犬のエフェクトのやり方を画像付き解説~

≫2位:MSQRD ~マツコ会議で紹介された顔が入れ替わる面白自撮りアプリ~

≫3位:KKBOX ~一ヶ月無料で音楽聴き放題!オフラインで聞く方法を解説~

≫4位:LINEでブロックされているか確認する方法

≫5位:LINE MUSIC ~30日間無料で音楽聴き放題!無料期間確認方法を解説~

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL