SNOWのマイライブの公開範囲の設定!友達から見られるので必須!

SNOWアプリの「マイライブ」は、不特定多数の友達から見られる可能性のある機能なので、事前に公開範囲を設定しておく必要があります。

自分で設定しない場合は、デフォルトで全員にマイライブを見られる設定になります。

※2016年5月11のアップデートで追加された機能の解説になります。使えない場合はアプリを最新版にアップデートしてください。

SNOWアプリのアイコン

価格: 無料


ジャンル:カメラ、SNS


★5段階評価:★★★★★



スポンサーリンク


 マイライブの公開範囲の設定方法

マイライブの公開範囲を設定するには、カメラ画面で右から左に大きくスワイプします。

IMG_6276

 

メッセージの送信履歴を見れる画面が開くので、右上の『歯車ボタン』をタップします。

IMG_6277

 

開いた設定メニューを下のほうにスクロールすると、プライバシーの中に『ライブ公開設定』という項目があるのでタップします。

IMG_6278

 

ライブ公開設定画面が開き、誰がマイライブを見れるかをタップで選択できます。この画面で公開範囲を設定できます。

IMG_6279

 

【マイライブ画面からも変更できます】

 

公開範囲はマイライブ画面から変更することができます。

マイライブの下に現在の公開範囲が表示されるのでタップします。

IMG_6280

 

こんな感じで設定メニューが表示されるので、タップすれば切り替えることができます。

IMG_6281

 

 各公開設定の範囲を解説

 

各公開設定の範囲を解説していきます。

 

①全員

公開設定の中で一番範囲が広い設定です。他人が自分を友達追加したら、こちらから友達追加しなくてもマイライブを見られてしまうので注意が必要です。

 

②友達

こちらから友達追加した友達にのみマイライブを公開する場合の設定です。知らない人に公開するのはちょっと怖いという人は、この設定にしておくことをおすすめします。

 

③選択した友達のみ

友達の中でさらに特定の友達にのみマイライブを公開したい場合の設定です。マイライブだけは限られた人にしか見られたくない場合におすすめの設定です。

 

④自分のみ

誰からもマイライブを見られなくなります。個人的な日記やメモ程度に使いたい場合はこの設定がおすすめです。

 

マイライブの公開範囲の設定は以上になります。

公開範囲が「全員」と聞くと、いろんな情報が見られて危険に感じるかもしれませんが、マイライブに投稿さえしなければ何も見られることは無いのでご安心ください。メールアドレスやパスワードを見られることも、もちろんありません。

自撮りなども投稿するでしょうし、公開範囲は「友達」ぐらいにしとくのが安全なのかなぁと思います。

マイライブを使うつもりがない場合は、「自分のみ」に設定しておくのが一番安全かもしれませんね。


スポンサーリンク


snow_mokuji

■関連記事

⇒ SNOW(スノー)アプリの使い方~犬のやり方を画像付きで解説~

⇒ SNOWのクマの動画に声を合成するやり方を解説!

⇒ SNOWの動画の撮り方と保存方法!倍速のやり方も画像付きで紹介!

⇒ SNOWアプリのマイストーリーの使い方&友達からの見え方!

⇒ SNOWアプリで顔交換して入れ替える方法【2人以上大人数も可能】

 

best

≫1位:Snapchat ~犬のエフェクトのやり方を画像付き解説~

≫2位:MSQRD ~マツコ会議で紹介された顔が入れ替わる面白自撮りアプリ~

≫3位:KKBOX ~一ヶ月無料で音楽聴き放題!オフラインで聞く方法を解説~

≫4位:LINEでブロックされているか確認する方法

≫5位:LINE MUSIC ~30日間無料で音楽聴き放題!無料期間確認方法を解説~

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL