楽天チェックアプリの使い方と招待コードの確認方法を解説!

指定されたお店でチェックインするだけで楽天スーパーポイントがもらえる楽天チェックというアプリがあります。

今回は楽天チェックを使ってお店でチェックインするまでの使い方と招待コードの確認方法を紹介していきます。

楽天チェックアプリのアイコン

価格: 無料


ジャンル:ポイント


★5段階評価:★★★★☆


 楽天チェックでチェックインするまでの使い方

初めて起動する場合は、画面下の『ログイン』をタップします。

IMG_8443

 

楽天会員のユーザーIDとパスワードを入力して『楽天会員ログイン』をタップします。

招待コードを持っている場合は、すぐ下の『招待コードを入力』をタップすれば入力できます。

招待コードを入力してた人がチェックインすると招待した人・された人の両方に30ポイントがもらえます。

持っていない場合は私の招待コード「WSYF6917」を使ってください。

IMG_8479

 

ログインするとこのような画面になります。この画面からお店を選んでもいいのですが、今回は画面下の『地図』をタップして地図でお店を選びます。

IMG_8449

 

地図を開くと現在地を中心に、チェックインできるお店が表示されます。

IMG_8450

 

地図は指でピンチアウトすると拡大することができます。

近くにチェックインできるコンビニ(サンクス)があるので、そこにチェックインしてみようと思います。

IMG_8451

 

地図上のお店をタップすると、詳細を確認できます。

そして、実際にお店に入ったら画面下の『チェックインマーク』をタップします。

IMG_8452

 

指定された場所に近ければ、こんな感じで赤い丸がどんどん大きくなってチェックインが成功します。

IMG_8462

 

チェックインが完了しました。

IMG_8459

 

獲得したポイントを確認するには、画面右下の『アカウント』をタップして、さらにメニューの中の『ポイントりれき』をタップします。

IMG_8469

 

ポイント履歴を確認できます。今回は30ポイントをもらえました。

IMG_8475

 

 自分の招待コードの確認方法

自分の招待コードを確認するには、画面右下の『アカウント』をタップして開いた画面で『友だち招待ボーナス』をタップします。

IMG_8477

 

開いた画面で招待コードを確認できます。

このコードを友達に教えて、ログインする時に入力してもらいましょう!

IMG_8478

 

楽天チェックの使い方は以上になります。

個人的にはコンビニも対象店舗に含まれているところが嬉しいです。

ポイントの有効期限が1カ月ということで若干短いのが少しキツいですが・・・。ポイント切れの前に買い物をしてもらおうという戦略のように思えます。

ちなみに私の楽天スーパーポイントの使い道は圧倒的に「映画」が多いです。

TOHOシネマズのチケットが楽天スーパーポイントで買えるので、ポイントが貯まったら映画を観に行っちゃいます。

⇒ 今回紹介したアプリのダウンロードはこちら

■関連記事

⇒ 検索ニュースプラスアプリの使い方と招待ポイントのもらい方

best

≫1位:SNOW(スノー)アプリの使い方~犬のやり方を画像付きで解説~

≫2位:私のトリセツの使い方~診断もできるトリセツメーカーアプリ~

≫3位:Snapchatの使い方~犬のエフェクトのやり方を画像付き解説~

≫4位:LINE MUSIC無料期間の確認方法!期限後は自動で課金される?

≫5位:LINEでブロックされているか確認する方法

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL