【LINE】YouTube動画の送り方!共有アイコンが消えた場合の貼り付け方も解説


LINEのトークを使ってのYouTube動画とURLの送り方を紹介します。

最近のLINEのアップデートによりiPhone版アプリはYouTubeの共有アイコンが消えてしまったので、その場合のURLの貼り付け方も解説していきます。


無料
LINE

↓iPhone・iPad版のダウンロード

↓Android版のダウンロード


LINEのトークルームからYouTube動画を送る方法

まずはLINEのトークルームから送る方法を紹介していきます。

トークルームを開いて画面下の『+ボタン』をタップします。(グループのトークルームでも送れます)

Screenshot_20190106-072131

 

メニューが表示されるので『YouTubeの共有アイコン』をタップします。

Screenshot_20190106-072138

 

YouTube動画を検索できる画面が開くので、画面上部の検索エリアに検索ワードを入力して動画を検索します。

Screenshot_20190106-073127

 

送りたい動画が見つかったらタップします。

Screenshot_20190106-072218

 

動画の個別ページが開いたら、画面下の『トークに送信』をタップします。(※『トークに送信』をタップした瞬間にトーク相手に動画が送信されます。

Screenshot_20190106-072230

 

このようにURLと動画が送信されます。

Screenshot_20190106-072242


スポンサーリンク

YouTubeの共有アイコンが消えて見つからない場合の送り方

Screenshot_20190106-0721383

iPhone版のLINEアプリの最新バージョンなどは、アップデートによりトークルームのYouTube共有アイコンが無くなったので、共有アイコンから送れない場合の送り方を2パターン紹介していきます。

【方法1】YouTubeアプリから送る

1つ目はYouTubeアプリからの送り方です。

YouTubeアプリで送りたい動画のページを開いて、再生プレーヤーの下の『共有(矢印のアイコン)』をタップします。

2019-01-06 08.01.58

 

共有先一覧が表示されるので『LINE』をタップします。

2019-01-06 08.02.02

 

LINEアプリの送信先選択画面に自動的に移動するので、送信したい相手にチェックを入れてから画面右上の『送信』にチェックを入れます。

2019-01-06 08.02.13

 

画面下にメニューが表示されるので『メッセージとして送信』をタップします。

2019-01-06 08.02.16

 

トーク相手にYouTubeの動画とURLが送信されます。

2019-01-06 08.02.24

 

【方法2】ブラウザからURLを貼り付けて送る

2019-01-06 08.17.51

2つ目の方法は、ブラウザからの送り方です。

ブラウザでYouTubeの公式サイトを開き、相手に送りたい動画のページに移動して、動画下の『矢印アイコン』をタップします。

2019-01-06 08.05.27

 

メニューが表示されるので、httpsで始まるURLの部分を長押しします。

2019-01-06 08.05.31

 

メニューが表示されたら『コピー』をタップします。(※ブラウザによっては『リンクのURLをコピー』と表示される場合もあります。)

2019-01-06 08.05.35

 

コピーが完了したら、LINEアプリのトークルームを開いて、文字入力エリアをタップします。

2019-01-06 08.05.57

 

キーボードが起動したら、入力エリアを長押しします。

2019-01-06 08.06.033

 

吹き出しが出るので、『ペースト』をタップします。

2019-01-06 08.06.02

 

動画のURLが貼り付けられたことを確認したら『送信ボタン』をタップします。

2019-01-06 08.06.06

 

YouTubeの動画とURLがトーク相手に送信されます。

2019-01-06 08.06.11





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。