人事ったーの代わり(類似)のサービス「ひすったー」の使い方


人事ったーの代わりのサービス「ひすったー」を紹介します。

Twitterの被フォロー解除やブロックされた履歴などを見れる「人事ったー」が2019年7月16日にサービスを終了しましたので、代わりに使える「ひすったー」の使い方を解説していきます。

人事ったーの代わりのサービス「ひすったー」の使い方(iPhone、Android、PC共通)

まずはひすったーの公式サイトを開きます。検索サイトで「ひすったー」と検索するか、以下のリンクをタップして直接開けます。

>> 「ひすったー(公式サイト)」を開く

 

公式サイトが開いたら、画面の一番下にある「Twitterアカウントで認証する」ボタンをタップします。

 

開いた画面で『連携アプリを認証』をタップしてツイッターと連携します。(※ログイン画面が表示される場合はTwitterのID、パスワードを入力してから『ログイン』をタップします。)

①被フォロー解除(誰かにフォローを外された履歴)の確認方法

ツイッターとの連携を完了したら、すぐに履歴を確認できるようになります。

被フォロー解除の履歴を確認するには、公式サイトの一番上の『マイページ』をタップします。

 

さらに画面の中央にある『データ再取得』をタップします。

 

すぐ下の『履歴を確認』をタップします。

 

履歴がある場合は『フォローを解除された』の中に、解除してきた人のアカウント名が表示されます。(※初めて「ひすったー」と連携した瞬間からの履歴が表示されます。連携前の履歴は表示されません。)

②ブロックされた履歴の確認方法

ブロックされた履歴を確認するには、同様に「マイページ」→「データ再取得」→「履歴を確認」の順にタップします。

 

ブロックされた場合は、『フォローを解除した』と『フォローを解除された』の両方に同じアカウントが表示されます。(※ブロックされた場合には、自分から相手へのフォローも同時に解除されるため)

 

さらにすぐ下の『ブロックされた可能性』の中にも同じアカウントが表示されます。

③その他の履歴の確認方法

その他にも以下の履歴を確認できます。手順は同様に「マイページ」→「データ再取得」→「履歴を確認」の順にタップするだけです。

その他に確認できる履歴

  • フォロー解除
  • フォロー
  • 被フォロー
  • ブロック
  • ブロック解除




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。