OutlookメールアプリでGmailを使う設定方法


メールアプリ「Microsoft Outlook」でGmailを使うための設定方法を紹介します。

OutlookはMicrosoftの製品なので、GoogleのサービスであるGmailは使えないように思えますが、設定すれば使うことができます。

Gmailの設定方法

アプリのインストール

まずは以下のボタンからアプリ「Microsoft Outlook」をインストールしてください。

>> iPhone・iPad用はこちらから

>> Android用はこちらから

Googleアカウントでログイン

Outlookアプリを起動したら、Gmailアドレスを入力して「アカウントの追加」をタップします。

 

Googleの認証画面に切り替わるので、もう一度Gmailアドレスを入力してから「次へ」をタップします。

 

パスワードを入力して「次へ」をタップします。

 

Googleアカウントにアクセスするか聞かれるので、一番下の「許可」をタップします。

 

別のアカウントの追加画面では「後で」をタップします。

 

以下のような画面が起動すれば設定は完了です。既にGmailを送受信できる状態になっています。操作方法は一般的なメールアプリとほぼ同じです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。