標準のメールアプリでGmailを使う設定方法【iPhone/iPad】


iPhone・iPad標準のメールアプリでGmailを使う設定方法を紹介します。

iPhoneに購入時からインストールされているデフォルトのメールアプリは、設定すればGmailを使うこともできます。

Gmailの設定方法

iPhoneの設定を開いて「パスワードとアカウント」→「アカウントを追加」の順にタップします。

 

「Google」→「続ける」の順にタップします。

 

Gmailアドレスを入力して「次へ」、パスワードを入力して「次へ」をタップします。

 

メールの項目がオン(緑色)のまま「保存」をタップすれば設定は完了です。

 

設定が完了すれば自動でサーバーと同期されるので、ホーム画面のアイコンをタップして起動すればメールを送受信できるようになります。

複数アカウントを登録している場合

iPhoneに複数のアカウント(GmailとOutlookメールなど)を登録している場合は、メールアプリの下の部分で切り替えることができます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。