Amazon「置き配にしない」をデフォルトにする設定方法がようやく見つかる


Amazonの置き配設定のデフォルトを「置き配にしない」にする方法を紹介します。

以前は「置き配にしない」をデフォルトにすることはできなかったのですが、最近になってようやく設定できるようになりました。アプリ・ブラウザのどちらでも設定可能です。

「置き配にしない」をデフォルトにする方法

「≡」→「アカウントサービス」の順にタップします。(※ブラウザの場合は、画面左上の「≡」→「アカウント」)

PCの場合
PCで開いている場合はアマゾンの「アドレス帳(https://www.amazon.co.jp/a/addresses )」のページを開いてください。以下のボタンから直接開けます。

 
 

「アドレス帳の管理」をタップします。

 

電話番号のすぐ下の「配送指示(置き配含む)」をタップします。

 

置き配指定の一覧から「ほかのオプションを表示」をタップします。

 

「置き配を利用しない」を選択します。

 

最後に必ず画面の一番下の「保存」をタップしてください。「置き配にしない」がデフォルトに設定されます。

本当に「置き配にしない」に設定されているか確認する方法

もう一度「配送指示(置き配含む)」をタップして、配送指示の画面で「置き配を利用しない」にチェックが入っていれば確実に「置き配にしない」がデフォルトに設定されています。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA