LINEのデコでスタンプを使えない・表示されない3つの原因と対処法


LINEのデコでスタンプを使えない場合の対処法を紹介します。

デコ機能のスタンプ画面に表示されない原因は大きく3つありますので順番に解説していきます。

原因①:著作権の問題

アニメや芸能人のスタンプなどは、著作権を侵害する可能性があるためデコ機能のスタンプでは使えないようになっています。

ですので、トークでは使えるスタンプでもデコのスタンプ画面にはそもそも表示されないようになっています。

クリエイターズのスタンプならほぼ使えます

スタンプには「公式」「クリエイターズ」の2種類がありますが、クリエイターズのスタンプなら今のところほぼ使えています。

原因②:スタンプをダウンロードしていない

購入済みのスタンプでもダウンロードしていない場合はデコには表示されませんので以下の手順でダウンロードすれば使えるようになります。

スタンプのダウンロード手順

「ホーム」→「歯車」→「スタンプ」→「マイスタンプ」の順にタップします。

 

スタンプの横の「下向き矢印」をタップすればダウンロードできます。

原因③:絵文字表示にしてしまっている

デコのスタンプ画面は「スタンプ表示」と「絵文字表示」を切り替えることができます。

絵文字表示の場合はスタンプが表示されませんので、以下の手順でスタンプ表示に切り替えてください。

スタンプ表示への切り替え方

「顔とクマが並んでいるアイコン」をタップします。

 

以下のようにスタンプ表示に切り替えれます。

まとめ

この他にも使えないスタンプがあると思いますので、「ボイス付きスタンプだからデコで使えないのかな?」「背景が動くスタンプだから使えないのかな?」など、仕様で使えないスタンプがそもそもあると思っておくのがいいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。