有料アプリに勝手に課金されていないか確認する方法【iPhone/Androidスマホ】


勝手に有料アプリに課金されていないか確認する方法を紹介します。

「有料プランでしか使えない機能が使えてるけど課金されてないよね?」と不安に感じる場合などに、今回紹介する方法で定期購入中のアプリを確認すれば課金されていないか確認できます。

勝手に課金されていないか確認する方法

iPhone(iPadを含む)の場合

Androidユーザーの方はスキップしてください。

Androidの手順へスキップ

まずはホーム画面の「App Store」のアイコンをタップしてください。

 

画面右上の「人型のアイコン」をタップします。

 

「サブスクリプション」をタップします。

「サブスクリプション」が無い場合
「サブスクリプション」の設定項目が表示されない場合は、定期購入中のアプリは無いということですので、課金はされていません。

 

サブスクリプションの画面の「有効」に定期購入中のアプリが全て表示されます。ここに表示されていないアプリが勝手に定期購入課金されていることはありません。

Androidの場合

「Playストア」を開きます。

 

さらに「≡」→「定期購入」の順にタップします。

 

開いた画面に定期購入中のアプリが全て表示されます。定期購入中のアプリが無い場合は以下の画像のような画面になります。この画面に表示されるアプリ以外が定期購入課金されていることはありません。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。