NHKニュース防災アプリで音が出ない時の5つの対処法


NHKニュース防災アプリのライブ映像で音が出ない場合の対処法を紹介します。

対処法は全部で5つありますので順番に解説していきます。

音が出ない時の対処法

対処法①:映像のミュートを解除する

ライブ映像画面のどこでもいいのでタップします。

 

右上に表示される「スピーカーマーク」に斜線が付いている場合はミュートになっているので、タップして解除してください。

 

以下の画像のようにスピーカーマークに斜線が付いていない状態が音が出る状態です。

対処法②:スマホの音量を上げる・ミュートを解除する

スマホ本体の音量を上げたりミュートを解除してみてください。

必ず映像を再生した状態で音量を上げてください。

対処法③:アプリを最新版にアップデートする

アプリが古くて不具合が発生している可能性もありますので、以下のボタンから最新版にアップデートしてください。

>> iPhone・iPad版はこちらから

>> Android版はこちらから

対処法④:アプリを再起動する

一時的に不具合が発生している可能性もありますので、アプリを再起動してください。

iPhoneアプリの再起動、終了方法!ホームボタン以外(スワイプ)のやり方も解説! Androidアプリの再起動・終了方法

対処法⑤:スマホを再起動する

スマホ本体を再起動してください。

そもそも無音の映像もあります

NHKニュース防災アプリには河川の定点カメラなどの無音の映像もあります。

基本的に人が話していない映像は無音のことが多いです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。