TikTokからTwitterやインスタに飛べない時の対処法


TikTokのプロフィールからTwitterやインスタ、YouTubeに飛べない場合の対処法を紹介します。

  • ①他人のプロフィールから飛べない場合
  • ②自分のプロフィールから飛べない場合

で対処法が違いますので、順番に解説していきます。

①他人のプロフィール画面から飛べない場合

手順①:本当に飛べないか有名人のTikTokで試す

相手がプロフィールの設定を間違えているだけの可能性もあるので、有名人のTikTokのプロフィールから正常にTwitterなどに飛べるか試してください。

おすすめはヒカキンさんの公式TikTok「hikakin(https://www.tiktok.com/@hikakin)」です。ヒカキンさんのTikTokを開いたら、フォローボタンの隣のSNSのアイコンをタップします。

 

画面下にメニューが表示されるので、ここからインスタ・YouTube・Twitterに飛べるか試せます。2022年の最新仕様でも正常に飛べることを確認済みです。

ヒカキンさんのプロフィールからなら正常に飛べる場合は、他の人がプロフィールの設定を間違えているだけ(またはSNSのリンクを消しただけ)なので、自分側に問題は起きていません。

ヒカキンさんのプロフィールからも正常に飛べない場合のみ、以下の手順②に進んでください。

手順②:アプリをインストールしておく

大前提として、Twitterやインスタ、YouTubeなどのTikTokから開きたい(飛びたい)先のアプリは事前にインストールしておいてください。

手順③:リンクから正常にアプリに飛ぶように設定する

Safariで「ツイッター」と検索します。

 

検索結果のTwitterの公式サイトを長押しします。

 

「”Twitter”で開く」をタップしてTwitterアプリに飛んでください(1回飛ぶだけでOKです)。一度この操作をすれば、TikTokなど他のアプリからもリンクをタップした時に正常にTwitterに飛ぶように設定されます。

 

同様にSafariで「インスタ」と検索して、公式サイトを長押し⇒「”Instagram”で開く」をタップします。

 

YouTubeも同様に、Safariで検索して長押し⇒「”YouTube”で開く」を実行してください。

②自分のプロフィール画面から飛べない場合

TikTokアプリの「プロフィール」→「プロフィールを編集」をタップします。

 

最新仕様でのSNSの設定場所は、この画面の一番下なので、正常に設定されているか確認してください。

 

設定されているのにうまく飛べない場合は、SNSのIDの部分をタップして「リンク解除」で設定を解除してから再設定してみてください。

それでも直らない場合

再設定してもうまく飛べない場合は、TikTok・Twitter・インスタ・YouTubeアプリを全て最新版にアップデートしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。