TikTokの動画をLINEでシェアするとバレるって知ってた?「●●さんがTikTokを使っています」


TikTokの動画のURLをLINEでシェア(共有)すると、相手に自分のTikTokのアカウントがバレることがあります。

今回はどのように自分のアカウントがバレるのかを、

  • ①自分側の操作
  • ②相手側の操作

の順に解説していきます。

①自分側の操作

シェアしたい動画の画面右下の「矢印(共有アイコン)」→「LINE」の順にタップします。

 

シェアしたい相手を選択してから「転送」をタップします。

②相手側の操作

シェアされたTikTok動画のURLが届くのでタップして開きます。

 

動画を開くと画面上部に「●●さんがTikTokを使っています。」と表示されます。この●●の部分にシェアした人の名前(今回の場合は自分)が表示されてしまうので、相手にバレます。

 

ただし「TikTokを使っています」の部分をタップしてもそのアカウントに飛べるわけではないので、アイコンと名前はバレますが、似た名前が多い場合はバレてもごまかせる可能性はあります。

【重要】バレるのは相手がアプリをインストールしていない場合のみ

「●●さんがTikTokを使っています」が表示されるのは、その人がTikTokアプリをインストールしていない場合のみです。

まとめ

簡単にまとめると、

  • ①TikTokをインストールしていない
  • ②名前・アイコンからTikTokのアカウントを特定できる(探せる)

という相手に動画のURLをLINEでシェアしてしまうと、自分のアカウントがバレます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA