Zoomに入れない・参加できない3つの原因と対処法


ZOOM Cloud Meetingsでミーティングに入れない(参加できない)場合の対処法を紹介します。

ZOOMでミーティングに入れない原因は全部で3つありますので順番に解説していきます。

原因①:パスワードが違う

ホストがパスワードを設定している場合、正しいパスワードを入力しないと「ミーティングパスワードが正しくありません。もう一度やり直してください」のエラーが出て入ることはできません。

パスワードはどこで確認できる?

ホストがZoomの招待機能(メールなど)でURLを送ってきた場合は、本文の「パスワード」で確認できます。それ以外の方法で招待URL・ミーティングIDだけを教えてもらった場合は、ホストに直接パスワードを確認するしかありません。

原因②:アプリをインストールしていない

アカウント登録の有無に関わらず、スマホで招待URLからミーティングに参加する場合はアプリをインストールしておく必要があります。アプリがない状態でブラウザからURLを開くと「ページを開けません。アドレスが無効です。」のエラーが出て入れません。

対処法

以下のボタンからアプリをインストールしてから招待URLをタップすれば入れるようになります。

>> iPhone・iPad版はこちらから

>> Android版はこちらから

原因③:パソコンでブラウザだけで開く場合

パソコン版のアプリをインストールせずにブラウザだけでミーティングに参加する場合は以下の手順が必要になります。

ブラウザだけで参加する手順

招待URLをクリックしてブラウザが起動したら「ブラウザが何も表示しない場合」の後の「ここをクリック」をクリックします。

 

すぐ下に「アプリケーションをダウンロードまたは実行できない場合は」という文言が出現するので「ブラウザから参加」をクリックすればアプリ無しでも入れるようになります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。