Fire TV StickでYouTubeの再生速度を変更する方法


Amazon Fire TV StickでYouTubeの再生速度を変更する方法を紹介します。

再生速度を0.25倍~2倍速に変更できます。

※最新バージョンの画面で解説していきますが、旧バージョンでもボタン・メニューの名前や操作は同じです。

YouTubeの再生速度を変更する方法

どんな方法?

Fire TV Stickで使える標準のYouTubeアプリは再生速度を変更するこができませんが、以下の手順で「Firefox」というブラウザアプリからYouTubeを開けば再生速度を変更できます。

手順①:Firefoxのインストール

画面上部の「アプリストア」を押します。

旧バージョンの場合
旧バージョンは画面上部の「アプリ」を押します。

 

以下の画像のような「Firefox」と書かれたアイコンを探して選択してください。

 

『ダウンロード(または「入手」)』を押します。

手順②:FirefoxでYouTubeを開く

ダウンロードが完了したら「開く」を押します。

2回目以降
一度インストールしてしまえば、2回目以降はホーム画面から開けます。

 

Firefoxが開いたら、画面上部の「検索窓」を押します。

 

「youtube」と入力してから「次へ」を押します。

 

検索結果の一番上の公式サイトを開きます。

 

公式サイトが開きます。検索やログインは右上のアイコンから行います。

手順③:再生速度を変更する

動画を一時停止している時に「歯車アイコン」を押します。

 

「速度」のすぐ下の選択ボックスを押します。

 

好みの速度を選択すれば再生速度を変更できます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。