InShotで画像(写真)を繋げてスライドショーを簡単に作成する方法


InShotで複数の写真・画像を使って簡単にスライドショー動画を作る方法を紹介します。

スライドショーの作り方を覚えれば、歌詞動画なども簡単に作成できるようになります。

スライドショー動画の作り方

画像の読み込み

InShotアプリを起動して「ビデオ(動画)」→「新しい」の順にタップします。

 

「フォト」をタップして写真の一覧に切り替えます。

 

スライドショーにしたい写真を複数選択してから、右下の「チェックマーク(確定)」をタップします。

 

画像を読み込んだらプレビューしてみるのがおすすめです

画像を読み込んだ時点で最低限のスライドショー動画が既に作られていますので、画面中央の「再生ボタン」をタップしてプレビューしてみるのがおすすめです。

上下の余白の除去

画像が横長の場合、上下に余白が勝手に入りますが不要なら以下の手順で消すことができます。

 

動画編集画面で「キャンパス」をタップします。

 

「オリジナル」を選択します。

 

左にある「二重のチェックマーク」をタップします。※全画像に適用するためのボタンです。

 

「すべてに適用」をタップします。

 

さらに右にある「チェックマーク(確定)」をタップすれば変更が反映されます。

画像(スライド)のトリミング

初期状態のままだと1枚の画像は「5秒」に設定されていますので、変更したい場合は以下の手順で変更できます。

画面下の画像のタイムラインで長さを変更したい画像をタップします。

Android版のトリミング
Android版は「トリミングボタン」をタップしてください。

 

画像をタップすると両端を左右に動かせるようになるので、広げたり狭めたりすれば時間を変更できます。

 

小さくて見にくいですが、各画像の右上に秒数が表示されています。

画像の順番の入れ替え・移動

画面下の画像のタイムラインを長押しします。(※Android版は「長押し」ではなく「タップ」してください)

 

画面が切り替わったら順番を入れ替えたい画像を長押しして、そのまま左右に動かします。

 

以下のように画像を動かせば順番を変えることができます。

音楽・文字入れ

画面下の「音楽」「テキスト」をタップすれば、文字や音楽を入れることができます。

右下のロゴを消す

無料版でも右下のロゴは消せますので、以下の記事を参考に消してください。

InShotで右下のロゴを消す方法 ※無料版でも可能です!

動画の保存

画面右上の「保存ボタン(上向き矢印)」→「保存」の順にタップすれば動画が保存されます。

動画の保存先は?

標準のカメラで撮影した動画と同じ場所に保存されます。iPhoneなら「写真アプリ」を開けば保存先を見れます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。