LINE「アナウンスのメッセージが見つかりません」が出る3つの原因


LINEのアナウンスをタップした時に「アナウンスのメッセージが見つかりません」が表示される原因を紹介します。

原因は全部で3つありますので順番に解説していきます。

「アナウンスのメッセージが見つかりません」が出る原因

原因①:自分がグループに参加する前のメッセージ

自分がグループに参加する前のメッセージを誰かがアナウンスにセットしてしまうと、アナウンスをタップしても参加前のメッセージには飛べないので「アナウンスのメッセージが見つかりません」のエラーが出ます。

グループの他のメンバーはエラーにならない

エラーになるのはグループ参加前のメッセージを見れない自分だけで、他のメンバーはエラーになりません。

ですので「グループ参加前のメッセージがなくてアナウンスから飛べずにエラーになる。元のメッセージを教えて欲しい」という内容を念のため誰かに伝えたほうがいいです。

原因②:アナウンスにセットしたメッセージを送信取り消しした

アナウンスにセットしてある元のメッセージを、自分または誰かが送信取り消しすると、アナウンスをタップした時に「アナウンスのメッセージが見つかりません」のエラーが出ます。

原因③:アナウンスにセットしたメッセージを削除した

送信取り消しと同様に、メッセージを削除してしまった場合も、アナウンスをタップすると「アナウンスのメッセージが見つかりません」のエラーが出ます。

エラーを消したい時は?

アナウンスにセットした元のメッセージを復活させることはできませんので、このエラーを消したい時は今のアナウンスを解除して新しく作り直すしか方法はありません。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA