LINEのプロフィールのアイコンにGIFを設定する方法【Android】


Android版LINEでプロフィールのアイコン(トプ画)にGIF画像を設定する方法を紹介します。

GIFを設定しても動かないという人は、是非参考にしてください。

アイコンにGIFを設定する方法

【手順①】GIFを動画に変換する

GIFをそのまま設定しても動かないので、まずはGIFを動画ファイルに変換します。

アプリのインストール

以下のボタンから「GIFメーカー」という無料アプリをインストールしてください。

>> GIFメーカーのダウンロードはこちらから

GIF⇒動画に変換する

アプリを起動したら「GIF→動画」をタップします。

 

アイコンに設定したいGIF画像を選択します。

 

右上の「チェックマーク」をタップします。

 

「OK」をタップします。

 

進捗が100%になれば変換は完了です。

【手順②】変換後の動画をアイコンに設定

LINEアプリを開いてホーム画面の「自分の名前」をタップします。

 

プロフィールアイコンをタップします。

 

「編集」→「写真・動画を選択」の順にタップします。

 

手順①で変換した動画を選択します。※必ず変換後の動画を選択してください。間違えてGIFを選択しないようにしてください。

 

位置を調整してから「次へ」をタップします。

 

アイコンに設定できるのは動画の中の6秒間だけなので、範囲を指定してから「次へ」をタップします。

 

「完了」をタップすれば選択した動画がプロフィールアイコンに設定されます。

アイコンが動かない場合

アプリで変換した動画を選択しているか確認してください。再生マークが付いているのが動画ファイルです。

 

「GIF」のマークが付いているのは、元々持っていたGIF画像なのでこちらを選択してはダメです。ただの静止画になってしまいます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。