【TikTok】共有→その他→インスタのやり方。一番上から監視されてる順番って本当?


最近TikTokで「共有(右下の矢印)からその他を開いてインスタを選択。自分のプロフィールを覗く頻度が高い順に一番上から」という動画が流行っています。

今回は、共有からインスタを開く方法と、本当に監視されている順番に一番上から並んでいるのかについて解説していきます。

TikTokの共有からインスタを開く方法

誰の動画でもいいので、右下の「共有ボタン(矢印のアイコン)」をタップして、開いた画面で「その他」を選択します。

 

「Instagram」をタップします。(※Instagramが無い場合は共有の「その他」にインスタが出てこない時の出し方を参照)

 

TikTokの動画で言われている「一番上から」とは、この画面の並び順のことです。自分のインスタのプロフィール画面を覗く頻度が高い順に、この画面の上から順番に並んでいるということが動画で紹介されています。

本当に一番上からプロフィールを監視されてる順番なの?

いいえ、デマです。

TikTokで定期的に流行る「共有から〇〇を開いて〇〇番目」系のネタ動画です。慣れると「またいつもの共有ネタね」ぐらいな感じで流せるようになります。

じゃあ何の順番で並んでるの?

基本的にはインスタでシェア可能な投稿の「」をタップして出る画面の順番でTikTok側にも表示されるだけです。

このように書くと「それならを押した時の並びが自分のプロフィールをよく見ている人の順番なのでは?」と思うかもしれませんが、そういうわけでもありません。

インスタで自分のことを覗いた人(いわゆる「足跡」)が正確に分かるのはストーリーだけです。ストーリーの足跡は元々実装されている公式機能です。

ストーリー以外の画面の並び順は、ネットの噂レベルで自分のプロフィールをよく見ている順と言われているだけで実際には違います。

ちなみにTikTokで足跡を見れるって知ってました?

あまり知られていないのですが、実はTikTokも足跡(プロフィール閲覧回数)を見れる画面があります。

詳しくはTikTokの足跡(プロフィール閲覧回数)の見方をご覧ください。

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。