LINE

LINEで友達を招待で追加する方法(SMS・メール編)

更新日:



LINEで友達を招待で追加する方法を紹介していきます。

LINEで友達を追加する方法はいくつかありますが、今回はSMS(携帯電話のショートメール)メール(PCのEmailなど)で招待して追加する方法を紹介していきます。

この追加方法のメリットは、相手がその場にいなくても招待のメールを送れることです。

それでは早速やり方を見ていきましょう!


無料
LINE

↓iPhone・iPad版のダウンロード

↓Android版のダウンロード




LINEで友達を招待で追加する方法:SMS・メールで招待

LINEアプリを起動して、下に表示されるメニューの一番右の『・・・』をタップします。

※Androidなど、機種によっては『・・・』が上のほうに表示される場合もあります。

IMG_2466

 

メニュー画面が開いたら友だち追加をタップします。

IMG_0466

 

友だち追加画面が開いたら招待をタップします。

IMG_0467

 

下のような画面になるので、SMSEmailのどうちらかをタップします。

SMSが携帯電話のショートメールで、Emailがパソコンなどで使う一般的なメールのことです。

IMG_0468

 

SMSを選択した場合

SMSを選択すると、スマホの連絡先(電話帳)に登録してある名前電話番号が一覧で表示されます。

一覧の中から招待したい人にチェックを入れてから招待をタップします。

IMG_0478

 

SMSの送信画面が開くので、送信ボタンをタップすれば招待メールの送信が完了します。

IMG_0487

 

Emailを選択した場合

Emailを選択すると、スマホの連絡先(電話帳)に登録してある名前メールアドレスが一覧で表示されます。

一覧の中から招待したい人の右にある招待ボタンをタップします。

IMG_0481

 

招待をタップすると、スマホで普段使っているメールアプリの送信画面が開きます。

私の場合はgmailを使っているので、この画面で送信をタップすれば招待が完了します。

IMG_0482

 

招待した相手には何が届くの?

招待した相手には何が届くのかを紹介していきます。

これを知っておかないと相手に知らない何かが届いて迷惑をかけてしまうかもしれませんもんね。

SMSで招待された場合

SMSで招待された人には、下の画像のようにQRコードとURLが送られて来ます。

QRコードを読み込むかURLをタップすると、LINEの友達追加画面が開きます。

IMG_70556

 

Emailで招待された場合

Emailで招待された人にも、SMSと同じようにQRコードとURLが送られて来ます。

QRコードを読み込むかURLをタップすると、LINEの友達追加画面が開きます。

IMG_0489
(メール続き)
IMG_0490

 

招待された人は何をするの?

招待された人が、受け取ったQRコードを読み込むURLをタップすると下の画像のような画面が開きます。

LINEアプリが既にインストールされている人はLINEアプリを開くをタップします。

まだインストールされていない人はLINEアプリをダウンロードをタップしてアプリをインストールします。

IMG_0492

 

LINEアプリの友だちを追加画面が起動するので、追加をタップすれば招待メールを送った人を友達に追加することができます。

IMG_0494

 

招待できない場合の対処法

招待しようとした時に、このような警告が出て招待できない(一覧に表示されない)場合があります。

IMG_0469

 

警告が出た場合は、iPhoneのホーム画面の[設定]→[プライバシー]→[連絡先]とタップして開いた画面で、LINEからの連絡先へのアクセスを許可(緑色)に変更してください。

IMG_0476

 

以上でメールを使っての招待は完了です。

冒頭にも書きましたが、メールで招待する方法は相手がその場にいなくても招待のメールを送れるというメリットがあります。

ただし、相手がメールに気付かなかった場合にはいつまで経っても友達として承認されないというデメリットもあります。

ですので、この方法で友達を追加する場合は、あらかじめ招待メールを送ることを伝えておいたり、承認されない場合は相手に確認をしたほうが良いと思います。





-LINE

Copyright© 世界一やさしいアプリの使い方ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.