LINEに既読をつけないで読めるアプリ「あんりーど」の使い方と危険性について解説


LINEに既読をつけないで読めるアプリ「あんりーど」の使い方、危険性について解説していきます。

Androidスマホ限定のアプリになりますが、確実にLINEに既読をつけないでメッセージやスタンプ、画像も見ることができるので参考にご覧ください。


無料

あんりーど

Android版のインストール

どんなアプリ?既読がつかない仕組みは?

あんりーどアプリはLINEの通知の内容を保存しておいて、LINEに似た画面でメッセージを表示してくれるアプリです。

 

あくまでスマホ自体の通知を保存して表示するだけでLINEを開くわけではないので、トークに既読を付けずにメッセージを読むことができます。

長文、スタンプ、画像も見れる

ポップアップ通知では省略されて見れない長文メッセージやスタンプ、画像も見ることができます。(※長文は1000文字でも大丈夫でした。)

 

また、LINEと同じようにトークルームごとにメッセージを管理してくれます。

アプリの危険性は?

上でも説明したとおり、このアプリはあくまでスマホの通知の内容を保存して表示するだけで、LINEアプリに入り込んで情報を吸い出したりしているわけではないので、特に危険な要素は含まれていません。

あんりーどアプリのインストール・初期設定

アプリは、以下のボタンをタップして開いたGoogle Playからインストールできます。

>> Android版のインストールはこちら

 

アプリを起動すると設定への誘導画面が開くので「設定する」をタップします。(※「あとで」をタップしてしまった場合は、アプリを開き直せばこの画面がまた表示されます。)

 

「あんりーど」のスイッチをON(濃い色)にすれば初期設定は完了です。

あんりーどアプリの使い方

 

アプリの起動について あんりーどアプリ自体はバックグラウンドでも動作するので、初期設定が完了したらメッセージを見る時以外は閉じておいても構いません。またスマホの再起動後もアプリをわざわざ起動する必要はありません。

 

使い方は簡単でスマホにLINEの通知が来たらあんりーどアプリを起動します。LINEと同じようにトーク一覧画面が開くので見たいトークルームをタップすればメッセージを見れます。もちろんLINE側には既読は付きません。

 

ロック中もアプリが情報を保存してくれるので、ロック解除後にアプリを起動すればメッセージを見ることができます。

このアプリで見れないケース

あくまで通知を保存して表示するだけのアプリなので、以下のケースで届いたメッセージは見ることができません。

  • あんりーどアプリのインストール前に届いたメッセージ
  • LINE側で通知をオフにしている場合




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。