LINEで勝手に変なグループに招待される理由、退会と再発防止方法


最近になって、LINEで知らない人から投資グループなどの変なグループに勝手に招待される人が増えています。

変なグループにいきなり参加させられて「自分の連絡先が漏洩してる?」と不安になる人も多いと思いますので、今回は知らない人からグループに招待される理由と再発防止方法を解説していきます。

変なグループに招待される理由は2つ

変なグループに招待されるのは、以下の2つの理由があります。

理由①:グループへの自動追加が可能になったため

2021年のアップデートから、招待された側が「参加」を押さなくてもグループに強制参加させられてしまう「自動追加」が可能になりました。このアップデートにより相手の許可なくグループに追加することが可能になってしまいました。

理由②:適当な電話番号でも友達追加が可能なため

LINEは(友達追加ボタン)」→「検索」から電話番号検索が可能ですが、この機能は適当に入力した電話番号でも検索して友達追加ができてしまいます。

つまり、勝手に変なグループに招待される理由は、電話番号検索で適当に入力した電話番号(またはID)がたまたま自分の電話番号で、検索結果から「友達追加⇒グループに招待」を実行してグループに自動追加されてしまったからです。

自分のことを狙って招待されているわけではなく、無作為に大量に入力した電話番号の中の1つがたまたま自分の番号というケースが多いです。

ブロック⇒退会、再発防止方法

自分をグループに招待してきた人の名前の部分をタップします。「★が [自分の名前] をグループに追加しました。」の★の部分をタップできます。

 

自分を招待してきた人のプロフィール画面が開くので「ブロック」をタップします。(※先にブロックをしてからグループを抜けないと、同じ人が再度招待してくる可能性があります)

 

トークルームに戻って「退会」をタップしてグループを抜けてください。(※退会のボタンが消えてしまった場合は、右上の「≡」→「退会」から退会できます)

電話番号・ID検索からの友達追加をOFFにする

」→「友だち」をタップします。

 

「友だちへの追加を許可」をOFF(白色)にします。(※電話番号検索からの追加を拒否するだけなので、他の方法での友達追加が使えなくなることはありません)

 

設定画面に戻って「プライバシー管理」をタップして「IDによる友だち追加を許可」をOFF(白色)にします。

 

ここまで設定しておけば、今後は電話番号検索やID検索から勝手に友達追加されて変なグループに招待されることはなくなります。

グループへの自動追加だけを常に拒否できないの?

残念ながらグループへの自動追加だけを常に拒否する設定はありません。

ですので、自分のことを友達追加している人なら勝手にグループに自動追加できてしまうので、上で紹介した

  • 電話番号検索からの追加をOFF
  • ID検索からの追加をOFF

などの設定で、知らない人に友達追加される可能性を極力減らすしかないです。

退会する前に絶対にやってはいけないこと

変なグループに招待されたからといって、過度に暴力的な表現や性的な画像、連投などで腹いせにグループを荒らすのは絶対にやめてください。

こういう状況になると、ふざけて荒らす人をたまに見かけますが、利用規約の禁止事項に違反した荒らし方をすれば当然自分も通報される可能性はあります。荒らして逃げるように退会しても残ったメッセージからグループのメンバーは自分のことを通報することが可能なので、何もメッセージを残さずに速やかに退会するのが一番安全です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。