【LINE】友達の削除方法!相手側への通知と見え方も解説

LINEの友達の削除方法を紹介します。

また、LINEで友達を削除した場合の相手側の見え方と通知についても合わせて解説していきます。


無料

LINE

↓iPhone・iPad版のダウンロード

↓Android版のインストール

LINEの友達の削除方法

友達を削除するには、
手順①:友達をいったん非表示リストに追加
手順②:非表示リストから友達を削除
という2段階の手順が必要になりますので、順番に解説していきます。

手順①:友達をいったん非表示リストに追加する

友達画面で削除したい友達を『右から左にスワイプ』して『非表示』をタップします。(※Android版は友達を『長押し』してください)

 

さらに『確認』をタップします。

手順②:非表示リストから友達を削除

非表示リストに追加したら、友だち画面上部の「歯車」→「友だち」の順にタップします。

 

さらに「非表示リスト」をタップします。

 

削除したい友達の『編集』をタップします。

 

『削除』をタップすれば友達の削除は完了です。

友達を削除したら相手側に通知は届くの?

友達を非表示リストに追加した時、削除した時のどちらの場合も相手側に通知が届くことはありません。

なので相手に削除したことがバレることは絶対にありません。

友達を削除した後の相手側の見え方は?

相手側には削除前と同じように自分が友達として登録されたままになります。

友達を削除したら相手からのメッセージはどうなる?

削除した相手は、削除後も自分へのメッセージを送ることができます。

自分側もメッセージを受信できますが、トークルームには『追加』『ブロック』『通報』のボタンが表示された状態になります。

改めて友達追加をすれば元の友達関係に戻れます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA