LINEグループで一人だけに個人的に連絡を取る2つの方法


LINEグループで一人だけに個人的に連絡を取る方法を紹介します。

個別にメッセージを送る方法は

  • ①他のメンバーに見られてもいい場合
  • ②他のメンバーに見られたくない場合

の2パターンありますので順番に解説していきます。

①他のメンバーに見られてもいい場合

他のメンバーに見られてもいい場合は、グループトークで相手を指定してメッセージを送れる「メンション」という機能を使います。

メンションのやり方

メッセージ入力エリアに「@」を1文字入力します。

 

@を入力するとグループのメンバーが一覧で表示されるので、メンションを送りたい相手を選択します。

 

「@ + 名前」が入力されるので、続けてメッセージを入力します。

 

「@ + 名前 + メッセージ」の状態で送信してください。これがメンションの送り方になります。

メンションされるとどうなるの?

メンションされた相手は以下の3箇所が変わることによって、自分への個人的なメッセージだと気付きます。

①通知

メンションされた人の通知には「●●がメンションしました」という文字が追加されます。

②トーク一覧画面

自分がメンションされたトークには「メンションされました」と表示されるようになります。

③トーク画面

自分がメンションされたメッセージは、トーク画面で「@ + 自分の名前 + メッセージ」の形式で表示されます。

②他のメンバーに見られたくない場合

他のメンバーに見られずに個人的に連絡を取りたい時は、相手を友達追加してから1対1のトークを使うしかありません。

以下の記事を参考にグループのメンバーを友達追加してからメッセージを送ってください。

関連LINEグループのメンバーを友達追加する簡単な方法

関連LINEグループからの友達追加は勝手にしてもいい?マナーとかある?





1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。