LINEで送った写真を保存できないようにする唯一の方法


LINEのトークで送った写真(画像)や動画を相手が保存できないようにする方法を紹介します。

設定で保存できないようにすることはできないので、今回紹介する方法が唯一の手段になります。

どんな方法?

「送った写真を送信取り消しする」というのが今回紹介する方法になります。

具体的な手順

相手に保存されたくない写真を長押しします。

 

「送信取消」をタップします。

相手側の見え方

送信取り消しをすると、相手側のトーク画面から写真が削除されるので、相手は保存できなくなります。

トーク画面に写真を残したまま保存だけを禁止する方法はないの?

残念ながら現在のLINEには、トークに写真を残したまま保存だけを禁止する設定はありません。

仮にLINEの設定で保存を禁止できたとしても、スマホのスクショ機能を使えば簡単に写真を保存できてしまいます。

ですので、トーク画面から写真は消えてしまいますが、今回紹介した送信取り消しで写真そのものを相手のトーク画面から削除してしまうことが、相手が写真を保存できないようにする唯一の方法になります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。