YouTubeライブのアーカイブのチャットが表示されない4つの理由


YouTubeライブでアーカイブ動画のチャットが表示されない理由を紹介します。

アーカイブのチャットが表示されない理由は全部で4つありますので、順番に解説していきます。

理由①:ライブ配信が終了してから1時間ぐらいしか経過していない

YouTubeライブのアーカイブは配信が終了してから約3時間経過しないとコメントが表示されない仕様になっています。

ライブ配信終了からの経過時間は、動画タイトルの下の「●●時間前に配信済み」の表示で分かるので、3時間ぐらい経過するのを待てばコメントを見れるようになります。

 

時間が経過してチャットを見れるようになると、動画の下に「チャット」ボタンが表示されます。

理由②:配信者がアーカイブのチャットをOFFに設定している

YouTubeライブには「チャットのリプレイを許可する」という配信者だけが設定できる項目があります。

この設定を配信者が「許可しない」にしているとアーカイブにコメントが表示されません。

理由③:ライブ配信終了後にアーカイブを編集した

ライブ終了後に配信者がアーカイブ動画を編集するとコメントが表示されなくなります。

理由④:ライブの時からチャットがOFFにされていた

アーカイブだけではなく、ライブ配信の時から配信者がチャット機能をOFFに設定している場合もアーカイブにチャットは表示されません。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。