YouTubeで自動再生をオフにできない時の対処法【iPhone/Androidスマホ/PC】


YouTubeで自動再生をオフにできない時の対処法を紹介します。

自動再生をオフにできない時の対処法

対処法①:最新版の自動再生ボタンの位置を確認する

最近のアップデートで自動再生ボタンの位置が以下のように変わりました。

①iPhone・Androidアプリ

YouTubeアプリは再生画面上部のスイッチをタップすれば、自動再生のオン・オフを切り替えれます。一時停止マークが表示されている状態が自動再生オフになります。

旧バージョンの場合
旧バージョンは、関連動画(次の動画)の一番上に自動再生のスイッチがあります。

 

②PCブラウザ

PCブラウザ版のYouTubeは、再生画面の下部に自動再生のスイッチがあります。押すたびにオン・オフを切り替えれます。

対処法②:「再生リスト」「後で見る」の自動再生をオフにしようとしている

再生リストや「後で見る」で再生している動画は自動再生をオフにすることはできません。強制的に再生リストの最後の動画まで自動再生されます。

現時点では自動再生をオフにする方法はありません

再生リストの自動再生をオフにする方法は存在せず、再生画面にも自動再生のスイッチは表示されません。

スマホ自体のオフタイマー機能で再生を停止するのがおすすめ

寝る時などに再生リストの自動再生をどうしても止めたい時は、スマホ自体のオフタイマー機能を使うのがおすすめです。

やり方は以下の記事で紹介していますので、参考にご覧ください。

関連オフタイマーでYouTubeなどを再生停止する方法【iPhone/Androidスマホ】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。