LINEで友達追加前のトークが届かない2つの理由と対処法


LINEで友達追加前の相手からのトークが自分に届かない理由を紹介します。

自分が相手のことを友達追加していないと、今回紹介する2つのパターンの場合にトーク(通知)はいっさい届きません。

理由①:「メッセージ受信拒否」をONにしている

「メッセージ受信拒否」の設定をONにしていると、自分が友達追加していない相手からのトークはいっさい受信しなくなります。

以下の手順で設定をOFFにすればトークが届くようになります。

設定をOFFにする方法

「設定(歯車)」→「プライバシー管理」→「メッセージ受信拒否」のスイッチをON(白色)にすれば、友達追加前の相手からのトークが届くようになります。

重要:設定をOFFにする前のメッセージは既に破棄されてしまっているので届くことはありません。設定をOFFに切り替えてから届くメッセージのみ見れるようになります。

理由②:相手を過去にブロック削除している

過去にブロック削除した友達からのトークは、その人のブロックを解除しない限りいっさい届きません。

ブロックを解除する方法

過去にブロック削除した相手のブロックを解除する場合は、

  • 電話番号検索
  • ID検索
  • QRコード
  • グループのメンバー一覧

などから、相手のプロフィール画面を開いて「ブロック解除」または「追加」をタップしてください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA