LINEでブロックできない場合の対処法【※アップデートでブロック方法が変わりました】


LINE(ライン)でブロックできない場合の対処法を紹介します。

2019年5月のアップデートから、ブロック・非表示操作が変わりました。

新・旧バージョン両方のやり方を解説していきますので「ブロックできない・・・」という人は参考にしてください。

LINEでブロックできない場合の対処法【iPhone、Android共通】

新バージョンのLINEの場合は、友達一覧画面でブロックしたい友達を長押しして、表示されるメニューの『ブロック』をタップすればブロックできます。

※古いバージョンのLINEの場合は、ブロックしたい友達を右から左にスワイプしてから『ブロック』をタップします。

 

ブロックした人を確認するには、「ホーム()」→「歯車()」→「友だち」をタップします。

 

設定画面で『友だち』をタップします。

 

『ブロックリスト』をタップすれば、ブロックした友達を確認することができます。

 

ブロックのやり方で解説してきましたが、非表示の場合もまったく同じやり方になります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。