LINEのバースデーカードの鍵マークの意味は?付け方・解除方法も解説


LINEで誕生日にもらえるバースデーカードの右上に「鍵マーク」が付いていることがあります。

「鍵マークってどんな意味があるんだろ?」と疑問に思う人も多いと思いますので、鍵マークの付け方・解除方法と合わせて解説していきます。

バースデーカードの鍵マークの意味は?

鍵マークは、バースデーカードを送る人が設定できる機能で、鍵マークが付いているとバースデーカードを受け取った人だけが見れるようになります。

解除できるのも送った人のみ
鍵マークは、あくまで送る人のみが設定できる機能なので、バースデーカードをもらった人が鍵マークを解除することはできません。

 

逆に鍵マークが付いていないとどうなる?

鍵マークが付いていない場合は、自分のことを友達追加している人のタイムラインにもバースデーカードが表示されます。

つまり、

  • 鍵マークあり・・・自分だけが見れる
  • 鍵マークなし・・・自分を友達追加している人が全員見れる

ということになります。

鍵マークの付け方

※バースデーカードを送る人の操作です。

バースデーカードを送りたい人の「カード」をタップします。

 

「バースデーカードを書く」をタップします。

 

バースデーカードを送る前に「非公開に設定する」にチェックを入れれば鍵マークが付きます。

送った後に鍵マークを解除・付ける方法

バースデーカードを送った後に、もう一度「カード」をタップします。

 

過去に送ったバースデーカードが表示されるので「・・・」をタップします。

 

「編集」をタップします。

 

編集画面で非公開設定を切り替えれるので、非公開(鍵マークあり)・公開(鍵マークなし)のどちらかを選択して送信すれば変更できます。

送信できない時
非公開設定を変更しただけでは送信できない時があるので、その場合はメッセージを少し変更してあげれば送信できるようになります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。