LINEのアイコンの色・デザインが変わった理由は?変更内容を解説

最近になってLINEのアイコンの色やデザインが変わりました。

「気のせい?バグ?」と思うかもしれませんが、これにはちゃんとした理由がありますので、その他の変更箇所とあわせて解説していきます。

LINEのアイコンの色が変わった理由は?

LINEのアイコンが変わった理由は、12月13日のLINEのアップデートによりデザインが全体的にリニューアルされたためです。

ですので、LINEアプリを最新版にアップデートした人は必ず色(デザイン)が変わります。

他のアプリの色に近づいた

ちなみに、今回の色の変更によって「LINE Pay」「LINE MUSIC」とほぼ同じ色になったことから、LINE Corporationとして今後はこの色に統一していくのではないかと推測されます。

その他の変更箇所

アイコンの色以外では、大きく以下の2箇所のデザインが変わっています。

①ホーム画面

ホーム画面は、自分の名前が一番上に移動されて、背景が白一色になりました。

 

②トーク画面

トーク画面は、画面の最上部まで背景が表示されるようになりました。また、背景の色が少し明るくなっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA