LINEのストレージを消去とは?押すとどうなるのかを解説【Androidスマホ】


LINEの「ストレージを消去」を押すとどうなるのかを紹介します。

Androidの「設定」→「アプリと通知」→「LINE」→「ストレージとキャッシュ」を開くと押せるボタンですが、押すとどうなるのかがいまいち分かりにくいので画像を使って解説していきます。

「ストレージを消去」を押すとどうなる?

「ストレージを消去」を押すと「アプリのデータを削除しますか?」の確認画面が出て、「OK」を押すとすぐに実行されます。

①ストレージを消去後のアプリ本体

アプリ本体はスマホに残りますが、開くとログイン画面になります。

②アカウント

ログインをすればアカウントはそのまま使えます。

アプリを再度インストールした時と同じです

アプリをいったんアンインストールしてから、再度インストールした時と同じ状態になります。

ですので、トーク履歴をバックアップしていれば過去のトークも復元できますが、トーク履歴をバックアップしていなければ過去のトークは全部消えます。

③容量(サイズ)

「ユーザーデータ」「キャッシュ」の容量が大幅に減ります。

「ストレージを消去」は使うべき?

トーク履歴の復元に失敗するリスクや、パスワードを忘れて再ログインできなくなるリスクを考えると、スマホの空き容量によっぽど困っていない限りは使わないほうがいいと個人的には思います。

容量を減らしたいだけなら「キャッシュを削除」

「ストレージを消去」の隣に「キャッシュを削除」がありますので、容量を減らしたいだけならこちらを押してください。

一時ファイルが削除されるだけなので、再ログインが必要になったりはしません。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。