LINEで通話中にカカオトークの着信、逆にカカオで通話中にLINEの着信が入るとどうなるかを解説


LINEで通話中(音声通話・ビデオ通話)またはカカオトークで通話中に着信があるとどうなるのかを紹介します。

  • ①LINEで通話中にカカオトークの着信
  • ②カカオトークで通話中にLINEの着信

の順に解説していきます。

「iPhoneの基本通話と統合」がON・OFFで動作が変わります

通話中の着信は「設定(歯車)」→「通話」→「iPhoneの基本通話と統合」がONとOFFで動作が変わりますので、両方のパターンを紹介していきます。

LINEで通話中にカカオトークの着信が入った場合

①「iPhoneの基本通話と統合」がOFFの場合

カカオトークの着信が入ると、画面上部に「KakaoTalkオーディオ」という応答画面が表示されます。

 

応答するとカカオトークの通話に切り替わります。

 

LINEの通話は強制的に切断されて通話履歴だけが残ります。切断される時にエラー画面などが出ることはありません。

②「iPhoneの基本通話と統合」がONの場合

カカオで電話をかけた側

「相手が通話中です」のエラーが出てカカオトークの通話は切断されます。LINEの通話はそのまま続行されます。

 

カカオトークの画面には以下のような履歴が残ります。

カカオの着信を受けた側

着信を受けた側は以下のような履歴だけが残ります。LINEの通話はそのまま続行されます。

カカオトークで通話中にLINEの着信が入った場合

①「iPhoneの基本通話と統合」がOFFの場合

LINEの着信には気付けますが、「端末の電話での通話中は、LINE通話をご利用になれません。通話を終了してからもう一度お試しください。」のエラーが出て応答することはできません。カカオトークの通話はそのまま続行されます。

②「iPhoneの基本通話と統合」がONの場合

LINEの着信が入ると以下の画面が表示され、「終了して応答」をタップして応答できます。

 

LINEの着信に応答すると、カカオトークの通話は切断されて、以下のような履歴が自分側・相手側に残ります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。