TikTokのURLを開くと共有相手に通知で垢バレするって知ってた?通知画面を紹介


TikTokは、TwitterやLINEに貼られているURLを開くと、そのURLを共有した人に通知が行くので簡単に垢バレしてしまいます。

今回は、実際に届く通知の内容と、通知されないようにする設定を紹介します。

URLを開いた時に相手に届く通知

URLを開くと、以下の画像のように「たった今、あなたがシェアした動画を見ました。」という通知がURLを共有した相手に届きます。アカウント名・フォローボタンも出るので確実に垢バレします。

「なんで垢バレしたんだろ?」と心当たりがない時は、過去に誰かのURLを開いていて、この通知から垢バレしていることが結構多いと思います。

URLを開いても通知が行かないようにする設定

TikTokアプリで以下の設定をしておけば、URLを開いても相手に通知されないようにできます。

【設定】

  1. 右下の「プロフィール()」をタップ
  2. 右上の「≡」をタップ
  3. 「プライバシー」をタップ
  4. 「あなたのアカウントをおすすめ表示」をタップ
  5. 「リンクを開いたあるいは、あなたにリンクを送ったユーザー」をOFF

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。