Twitterの一番上のニュースを非表示にして消す方法


最近になって、ツイッターのタイムラインの一番上にコロナ情報などのニュース(イベント)が表示されるようになりました。

邪魔なので非表示にしたい方も多いと思いますので、今回はTwitterの画面から一番上のニュース(おすすめトレンド)を消す方法を紹介します。

一番上のニュースを非表示にして消す設定

設定場所は2カ所あります。

設定場所①:ニュースの横のボタン

ニュースのタイトルの右側に「メニューボタン(下向きの記号)」があるのでタップします。

 

画面下にメニューが表示されるので「このイベントを非表示にする」をタップすればニュースを消せます。

設定場所②:おすすめトレンドをオフにする

おすすめトレンドの設定はアプリからはできない(設定項目がない)ので、ブラウザで以下のボタンから「おすすめトレンドの設定(URL:https://mobile.twitter.com/settings/trends)」を開きます。

おすすめトレンドの設定へ

※アプリが開いてしまう場合は、このボタンを「長押し」→「新規タブで開く」

設定画面で「おすすめトレンド」の項目をオフ(チェックを外す)にすれば非表示にできます。

非表示にしたニュースを見るには?

タイムラインの一番上から非表示にしたニュースやおすすめトレンドは、画面下の「虫眼鏡」をタップした画面からいつでも開くことができます。

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。