Twitterでログイン画面になる・ブラウザで見れない時の回避方法【2022年最新】


Twitterは、検索ページ(https://twitter.com/explore)を直接開けば、ブラウザでログインしないで見ることができます。

ところが、最近になってブラウザでTwitterを見ているとログイン画面が出てくることがあります。このログイン画面がうざい・邪魔という人も多いと思いますので、今回は回避方法を紹介していきます。

ブラウザでログイン画面になる時の回避方法

ログイン画面が出た時に、いったん「ログイン」をタップしてください。

 

開いた画面でログインを続行せずに「×」をタップしてこの画面を閉じてください。この閉じ方をするだけで、閉じた後に再度ログイン画面が出ることを回避できます。

ただし期間が経過すると再度ログイン画面が出ることも

今回紹介した回避方法で、ある程度の期間はログイン画面が出ないようになりますが、再度ログイン画面が出てしまうこともあります。

その場合は、もう一度同じ操作でログイン画面を閉じてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。